千鳥だより

バレンタイン当日でも作れる!「丸房露」でほろ苦絶品の簡単ティラミス

程よい甘さとほろ苦さがたまらない魅惑のスイーツ、ティラミス。
クリームのなめらかな舌触りは子どもから大人まで、みんなに大人気!
一見作るのに手間がかかって難しそうなティラミスですが、火を使わずに混ぜるだけの調理なので、実は初心者にも優しいスイーツなのです。
 
<ふんわりとした食感とやさしい甘味とが特徴の丸房露>
 
今回は千鳥屋宗家の丸房露でアレンジティラミス。

はちみつの優しい甘みが特徴の丸房露に、クリームチーズとマスカルポーネを合わせた特製チーズクリームをふんわりのせるだけでも簡単でおいしいアレンジレシピになりますが、さらにもう一手間加えると誰もがちょっぴり贅沢気分を味わえるティラミスに早変わり!
 
<しみしみがおいしそう>

しっとりと柔らかな丸房露の表面にフォークで穴を開け、丸房露の風味を損なわないよう軽くコーヒーを染み込ませます。
そこにさっぱりとした特製のチーズクリームを合わせ、ほろ苦いココアパウダーを振りかけると…
甘すぎず男性にも喜ばれるティラミスの出来上がりです!

お家で簡単に、本場イタリアを感じることができるかも…!
バレンタインに限らず、ティータイムのおやつとしてもぴったりなので、是非作ってみてはいかがでしょうか♪
 

詳しい材料や作り方はこちら↓

千鳥屋宗家の「丸房露」でほろ苦絶品の簡単ティラミス


【材料】
(2~3人分)
丸房露:3個
クリームチーズ:60g
マスカルポーネ:30g
生クリーム:100ml
砂糖B:15g
卵黄:1個
インスタントコーヒー:6g
お湯:50ml
砂糖A(珈琲用):10g

【作り方】
①:インスタントコーヒーをお湯で溶かし砂糖Aを加えたコーヒーを丸房露に軽く染み込ませておく
②:クリームチーズとマスカルポーネを混ぜたところに砂糖Bを加え、だまにならないように混ぜる
③:②に卵黄を加え、さらによく混ぜる
④:生クリームを角が立つくらいまで混ぜる(ボウルを二重にして氷水で冷やしながら)
⑤:③に④を加え、さっくりと混ぜて特製チーズクリームを作る(クリームは冷蔵庫で少し冷やしておくと固まってのせやすくなります)
⑥:コーヒーを染み込ませておいた丸房露の上に⑤をのせココアパウダーをかけて出来上がり!